FC2ブログ

九州汽車見物11 【 冷水峠 筑豊本線 】

今から半世紀前 九州の蒸気機関車を見物に行った高校生の記録です。
記憶間違いや勘違い、思い込みなどの老害により画像や列車などの記載に多々誤りがあると思いますがどがどうぞ寛容のうえご笑覧ください。
夏休みに入り7月中は国鉄でアルバイトをし九州行きの資金作りに専念し、学割で九州均一周遊券を買って出発と相成りました。
8/19
午前中は鉄道ファンで読んだ筑前垣生~植木に行き、まだまだ多くの貨物列車を見物しました。
午後は、行ってみたかった冷水峠に行くことにしました。
筑前山家に行くには10時過ぎの客レだけなので逃したら行けません。
中間の鉄橋はあきらめて冷水を目指します。
D60 が牽く貨物列車が下ってきました。
196908冷水峠
D51が牽く738レが軽快に上ってきました。
196908冷水峠 (1)
門司港発の1735レがC55に牽かれ絶気 音もなく通過していきました。
196908冷水峠 (2)
C55が来るといいなと思いきや「甲高いピイ~」と謂う汽笛がが聞こえるとD50牽引の740レがブラストを響かせゆっくりと上ってきました。
196908冷水峠 (3)
山家に戻り原田~門司に行けば今夜の夜行に間に合うと思いました。
汗びっしょりなので風呂に入りたかったので駅前の旅館で話をすると「素泊まりなら500円」
一泊することにしました。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村よろしければ”ポチ“っとおねがいします。
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

C623

Author:C623
幼い頃から汽車が大好きです。一時は、国鉄職員を目指したことがありました。アルバイトは、鉄道関係中心に東京、上野駅などの改札、客扱い、日本食堂では車内販売や皿洗いで新幹線ひかり・こだま、在来線ではひばり、はつかり、ひたちなどに乗ることができました。そのせいか食堂車と食べることが大好きです。
さて、汽車見物は尾久のC62に始まり廃止されるSLを追いかけて青春を過ごしました。しばらく鉄道模型を楽しみ、C623を北四線で眺めたのを契機にこちらも復活しました。
最近は、JR東日本を中心に汽車見物と合わせて、沿線の美味いものや温泉も楽しんでいます。
マイブームは世界遺産、沖縄、食べ歩きです。どうぞご笑覧ください。

訪問者数 2019年8月9日より

検索フォーム

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム